よくわかるバッテリー何でも情報局

マスキングテープとはマスキングつまり覆い隠すために使用されるテープのことです。
一般的には塗装作業の際に使用されることが多く、必要箇所以外を汚さないようにするためのものです。
マスキングテープにも素材や、粘着力、幅、色などと様々な種類のものがあり、それぞれの状況にあわせて選ばれます。
よく使われるのが車の塗装ですから、粘着力が弱く簡単にはがせるタイプのものが最も好まれているようです。

 

さてこのマスキングテープですが、アメリカのスリーエムカンパニーと呼ばれる会社の従業員であったリチャード・ドリューという人物によって発明されました。
ドリューは自動車塗装工たちが仕事をする際、塗装する箇所以外を汚さないように貼り付けていた紙を、実際作業を終えて剥がすとき、自動車の塗装までももが剥がされている様子を目の当たりにしました。
そこでこの自動車塗装工たちが取っていた行動とは?
もちろんのこと、また塗装し直していたんですよね。
そこでドリューが考えたのは、このままこれを続けていたらコストがかさんでしまうということでした。
それから彼の研究がはじまり1925年に世の人々の間に知れ渡ったということなのです。

 

たしかにこれのおかげでコスト削減に成功したうえに、塗装工たちの無駄な仕事も減ったのです。
90年近く経った今現在でも、多く利用されているわけですから、塗装作業を必要とする車産業などの世界では大発明であったと言えるでしょう。



マスキングテープはどのようにして生まれたかブログ:17-9-09

最近塩ラーメンにハマりまして・・・。

一週間ほど前ね、母親に会った時に「太った?」って
聞かれて・・・。

うちには体重計がないので、実家ではかったら(ノ゜凵K)ノびっくり!!

体重ってはからないとダメだねー。

今の仕事は健康診断もないからさ、かれこれ昔から10キロ増。

ま、幸せな証拠というのは言い訳にしか過ぎなく。

へんせきとオルビスのダイエットシェイクが効果的って聞いたから、
ダブルで初めてみようかなって思ってます♪

友達はヨガをしているけど、肩凝り体操してコシが…
というあたしには、少し向いていないかも。

20時とかお風呂上りに少しずつやっていけば良いよーとは
聞いたけど、まず20時からとか時間を決めるのが無理な話。

朝起きて雨とか、天気によってテンションは変わるけど、
バスに乗らずに1区間でも歩いてみようかな。


フィンランド旅行が好きで、行くたびに太る〜って人もいるけど、
それでもだんだん戻らなくなってきて〜なんてこないだ言ってたし。


3日、コンサートに行く予定だから、気にして歩いて
みようかなー。

エスカレーターを使わず、階段を使うとか、何気なく運動する環境を
作っているという人もいるし、ちょっとしたできることから、はじめて
みようかな〜

正直、最近・・・ちょっと体が重いのはたしか(笑)

基本的に好きなことして、食べたいものを食べたい!っていうのが
あたしなんだけど、最近テレビとかでも激やせとかダイエットが
あちこちに出ているとみちゃうのも正直なところ。

本当に好きなことをして、痩せれたら良いのにねー。